伊豆で遊ぶ

川で遊ぶ

海抜表示看板 県では、東日本大震災以降、県民の皆さまから、
普段生活している地域の標高がどれほどの高さか、
津波発生時に何を目印に避難すればよいかなどの声が多く寄せられたため、
今年度、県内の河川・海岸堤防を対象に海抜表示看板を設置しました。 海抜表示看板は、公園や市町役場等の公共施設の近くの河川堤防や橋のたもと、
海水浴場等利用者の多く集まる海岸堤防など、
いずれも歩行者の目に付きやすい場所を対象とし、
青野川、巴川など105河川で約200枚、静岡海岸など15海岸で約100枚設置しました。
看板には、日本語、英語、ポルトガル語、韓国語、中国語の5ヶ国語を標記しており、
外国人の方にも理解していただけるよう配慮しています。
海抜表示看板の設置によって県民の皆さまに標高を認識していただき、防災の参考にしていただければと考えています。

東部

伊東市

松川

東伊豆町

白田川

南部

河津町

河津川

下田市

稲生沢川

南伊豆町

青野川