伊豆の国市章

湯らっくす公園 ココロとカラダの健康は足の裏から始めよう! ここは素足でリラックス!
足の裏に刺激を受けながらの遊歩道。
解放感にひたり
ココロとカラダの健康をとりもどす公園です。
健康遊歩道は誰にでも手軽に楽しく利用でき
健康の維持向上、スポーツ後の疲労回復にも役立ちます。
さあ、この施設を活用して
足の裏から心身共に健康になりましよう。
お問い合せ先:伊豆長岡町観光産業課
TEL.0559-48-1413
FAX.0559-48-1169
伊豆の国市観光地図

健康遊歩道 健康遊歩道は天然の石を、大きさ、形、高さ、などから
数種類にパターンパネル化したものを歩道内に並べた道で、
はだしかそれに近い状態で歩行しますと、
足そのものの血流が良くなることはもちろん、
反射区(ツボの一種)と関連する
内臓諸器官や頭部の血流をよくし、
細胞を生き生きさせることができます。
1日2回程度歩行されることをお勧めします。

Aエリア Aエリア 〜大きい玉砂利
まず、このエリアで足をもみほぐしてください。

Bエリア Bエリア 〜橋の部分
上りは爪先に力を入れて、下りはぎぼくのうえを土踏まずで降りてください。

Cエリア Cエリア 〜とがった石
足裏の各反射区にかなり強く当たりますので、がまんしてゆっくりと歩いてください。

Dエリア Dエリア 〜大きい石
とがった石で強調して当てたい反射区に使用してください。

Eエリア Eエリア 〜平行に並べた石
指の付け根の反射区に当たるように歩行してください。

Fエリア Fエリア 〜ぎぼく丸太
体重を内側にかけて、土踏まずで歩行してください。