伊豆市章

修禅寺 孝行な子供に胸うたれ、弘法大師が湧出させたという源泉。 大同2年(807年)に弘法大師が開基した修善寺温泉発祥の寺です。
鎌倉時代には源氏一族が骨肉の争いを演じた悲劇の舞台となっています。
宝物館には、
北条政子が実子「源頼家」の冥福を祈って寄進した宋版放光般若経や
岡本綺堂の名作「修善寺物語」ゆかりの寺宝の面などがあります。
伊豆市観光地図