河津町章

河津七滝ループ橋

河津七滝ループ橋 高低差約75m、直線距離にして500mの谷に橋を架けるために
総延長約1.1kmで東日本で初めてという
二重ループ橋の工法を採用。
高さ45m、直径80mという
巨大なループ橋が天城連山のふもとに立ち
ドライブの目印にする人が多い。
グルグルと2回転のパノラマが楽しめます。
また、河津桜期間中はライトアップが行われます。
河津町観光地図