河津町章

河津七滝

伊豆 河津温泉郷 河津七滝(かわづななだる)

河津七滝 河津では滝のことを「たる」と呼びます。
河津七滝も「ななだる」。
それぞれに個性あふれる姿を魅せる滝を巡れば、
マイナスイオンの効果で身も心も爽快に。
さぁ、自然散策に出発しましょう。
なぜ? なぜ、「滝」と書いて「たる」と読むの?
河津では滝のことを「垂水(たるみ)」と呼んでいました。
そこから変化して「たる(だる)」となりました。
〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜159-1
河津町観光協会
TEL.0558-32-0290
FAX.0558-34-0864
河津町観光地図

釜滝 -KAMA DARU-

釜滝 落差22m / 幅2m
岩肌が釜の底を思わせます

エビ滝 -EBI DARU-

エビ滝 落差5m / 幅3m
滝壺がエビの甲羅に見えます

ヘビ滝 -HEBI DARU-

ヘビ滝 落差3m / 幅2m
滝の周りの玄武岩がヘビの鱗に似ています

初景滝 -SYOKEI DARU-

初景滝 落差10m / 幅7m
踊り子さんの像があり、カメラポイントとなっています

カニ滝 -KANI DARU-

カニ滝 落差2m / 幅1m
白い流れとコントラストがとても美しいです

出合滝 -DEAI DARU-

出合滝 落差2m / 幅2m
支流の合流点です

大滝 -OU DARU-

大滝 落差30m / 幅7m
七滝で最大の滝です